かかりつけ医のメリットは、そんなに緊張しないこと。

家の近くのかかりつけ医に行ったときに感じたことは、そこには、風邪を引いた時は、必ず行きます。小さい時からずっといっていますので、大病院にいくような緊張感は、そんなになく、軽く行くような感じです。スリッパもある場所を知っているし、体温計もある場所をしっているので、【体温計借りるよ。】といって、体温を図るのです。そして、【今日は、39度ある。】といって、体温計を返すのです。そんな光景がほっとするのだと思います。そして、順番がくるまで、漫画を読むのが、ここのかかりつけ医での光景です。ここは、新しい漫画が沢山あるのです。先生も漫画が好きで、患者がいなくなったら見るようです。先生が1人、看護師さん1人なので、気さくに来れるのがほんといいのです。
先生も優しいですし、また、【風邪を引いたんか。】と言って見てもらうことができるのです。ほんとに安心して、先生に体を見てもらうことができるのです。先生には、長く生きて欲しいと思います。